« 人の死をめぐって | トップページ | 傷痕 »

ドキドキ

昨日は「手塚治虫ファン大会」が開かれたようだが、私は行かれるわけもなく……(しょぼん)。ネットで、水谷さんは大塚さんを「ちぇんちぇー」と呼んでいただとか、『BJ』関西語バージョン生アフレコがあっただとか、『BJ』アニメ続編は日テレがOKしてくれないとダメなんだとかの記事を拾って読んだりした。いや、私は今度は是非とも別系列のテレビ局でやっていただきたいと思うのだが。NHKとか、ダメかな。『火の鳥』だってやったんだからイイじゃん、ねぇ。

で、昨日は届いたばかりの『Knock Out VOICE!! FINAL』のCDおよびDVDを視聴していた。番組中、大塚ヴォイスで1回だけ「わかばさん」と呼ばれたのをもう一度聴きたいばっかりに買ったのサ♪ そこだけ繰り返して聴いてはドキドキドキドキ♪♪ 全部視聴しようと思えば寝ずに聴いても2日ほどかかる大ヴォリューム(その割りには格安料金6,000円也)。よく1枚に収まるものだと感心する。他の所も聴こう。

ところが、きょうになってパソコンを立ち上げたら途端にエラーメッセージが出た。「ディスクがありません 云々」。そりゃそうだろうよ、入れてないもん。と、「キャンセル」をクリックするが、消えない。「再試行」「続行」を押しても消えない。ネットに接続するのに問題はなかったので、このエラーメッセージを検索してみると、どうやら昨夜件のDVDを観るために「QuickTime」を使ったことが原因だとわかった。

悪戦苦闘はここから始まった。解決法のページを探し出して、いざ「QuickTime」を起動させようとすると……あれ? 起動しない。わけが判らないながらも、この際だから新しいヴァージョンにアップしようとダウンロードする。次にインストール。よし、始まった、と思っていたら……、途中で止まってしまった。30分様子を見たが(気が長いわかばちゃん)何の変化もないので、仕方なくキャンセルボタンをクリック。あれ?……またもや何の変化もない。ウインドウも消えなければ「キャンセルされました」の表示も出ない。

やってはいけないことを何かやっちまったかも、とドキドキしながら、物は試しとWindows の再起動を試みる。……いつもより余計に時間がかかっております……。と、「インストール中だから再起動できないんだよバ~カ」という旨の表示が! もちろんこんな文章ではないが、私にとってはそう言われているようなもので、心拍数が跳ね上がる。ドキドキドキドキ。だって、私はちゃんとキャンセルをクリックしたのに~! ここで嫌な記憶が甦る。私は前のパソコンをやはり何かのソフトのインストール中にキャンセルして壊したことがあったではないか! 富○通のエンジニアさんに来てもらったがどうにもならず、お持ち帰りでやっと直してもらったことがあったではないか! ああ~、またやっちまったよ、懲りないヤツ! このパソコンはお持ち帰りしてもらいたくないなぁ、恥ずかしいシロモノがいっぱい入ってるもんなぁ、と絶望的な気分になりながら、Ctrl+Alt+Del。そこで出た「タスクの終了」で全部を終了させて何とか強制終了。

どうしても出かけなくちゃいけない用事があったので、暗い気分のまま外出、夕方帰宅。神に祈る気分で電源を入れたら……。普通に動いた~! 「ディスクがありません」のエラーメッセージも消えた~! 良かった~~(うれし涙)!! でも、プログラムから「QuickTime」が消えていた……。もしかして、またインストールしなくちゃいけないのか(怖)。ドキドキドキドキ。

|

« 人の死をめぐって | トップページ | 傷痕 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

痛い思いをして学べ、と父はよく言ってたものです。
そのわりには手を出しまくりでしたが(*´ω`)

投稿: もりびと | 2007年12月10日 (月) 01時12分

もりびとさん
共に何度でも玉砕しませう!!

投稿: わかば | 2007年12月12日 (水) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドキドキ:

« 人の死をめぐって | トップページ | 傷痕 »