« (備忘録080403) | トップページ | 桜餅 »

『BJ』関連ふたつ

きょうは月曜日ではないのですが、ちょっと『BJ』関連の話を。o(^o^)o  

◎先日「おどりませんか めぐみさん」のニコニコ動画について書いたのですが、きょうは嬉しいサプライズがありました♪ 同じくこの台詞にやられた同志 romi さんから(勝手に同志呼ばわりスミマセン m(_ _)m)、感涙もののメールとイラストを頂戴したのでした~~!! ドンドンドンパフパフ♪ 

感謝感激アメアラレ。伏し拝みまする。ありがとうございます。m(T_T)m

なんとかこれを実物大に立体化(して傍に置いておくことは)できないものかと思うほど純情で可愛らしい間医局員のイラスト。嬉しさのあまり許可も得ずに(後ほどお礼とお許しを頂くメールをしたためます。順番が後先になってしまってすみません)ここに公開させていただきます。ジャ~ン!!

Usagitobj

わ~い。\(^o^)/

踊りませんか発言から数日後、日課にしているウサギのエサやりを忘れるほど、未だに動悸亢進夢見心地状態の間先生。ウサギさんは盛大にブーイング(笑)。この様子だと、めぐみさんとは無事に踊れたようですね。よかったよかった。ワルツやタンゴで華麗にめぐみさんをリード……している黒男先生なんて想像できないのでここはやっぱりオクラホマミキサーかなぁ(笑)。一生懸命手のひらの汗をズボンで拭いて意を決して「おどりませんか めぐみさん」。ガッチガチになって、でも必死に冷静さを装って仏頂面で踊ってるんだけど、頭に血が上って末端の血行が悪くなっててめぐみさんには(あら、間先生の手って冷たいのね)かなんか思われているうちにすぐに次のパートナーにチェ~ンジ。もう?(T-T)  それが何故だか女性の列に紛れ込んだ辰巳先生でさんざんからかわれたりなんかしているといいなぁと思ったりしますが、まずは医局のコンパでフォークダンスを踊る医科大学があったら教えてもらいたいものです。

……何を書いているのか、わからなくなりました。

いや、あの一世一代の台詞の後はどうなったのだろうと気になっていたのですが、romi さんのこのイラストで、間先生の幸せなその後を妄想することができました。本当に素敵なイラストをありがとうございます!! romi さん love !!! xxx

◎敬愛するTさんのサイト内ブログで「刻印」についての論考を読ませていただきました。ちょうど1年前の今頃、私もこのエピソードを考えていて、それは「間久部は嘘を吐いたか」というものだったのですが、方法としてはBJの思考を追ってみるという形でした。Tさんは、BJと間久部の友情という視点から、また私が思考不能として切り捨てた間久部の性格や心理からの考察をされていて、それが実に面白く興味深いものになっています。

Tさんも、間久部は嘘を吐いているという、私と同じ見解を持っておられますが、ラストのBJと間久部の会話から、「親友を裏切った傷を一生背負え」という、「BJに一生消えない親友殺しの刻印を押した」のだという解釈を導き出されたのには、目からウロコが落ちました。凄いです! 震えが来ました。間久部って男はとことん怖いですねぇ……。

一筋縄では上手く解釈できないこのエピソード。シリーズ中でも他とは一線を画した、他に類を見ないほどの心理戦です。どう考えても、BJと間久部の関係はただごとじゃない。手塚治虫はいったい何が描きたかったのか。考えるほどにパラドックスに陥りそうな話です。

そんな話に新しい側面から鋭く斬り込まれたTさんに敬意を表して、一言触れさせていただきました。文中、無許可で引用させていただきましたご無礼、平にご容赦くださりませ。m(_ _)m

|

« (備忘録080403) | トップページ | 桜餅 »

「ブラック・ジャック」カテゴリの記事

コメント

わかば様こんばんは!romiです!!!
あひゃあ(悲鳴)!!たたた、大変なことに…っ!
私なんぞが描いた絵が、こんな素晴らしい場所に…っっ!!!(白目を剥く)
なんかもう、本当に申し訳ありません、ありがとうございます…(涙)!!
ただただ、わかば様と同じ台詞でガツンと来てしまったことが嬉しかったのです…vvv
本当に素敵な台詞ですよねv「おどりませんか めぐみさん」vv
黒男とめぐみのロマンスは本当に魅力的です…vv
私、2005年冬にふたりの黒い医者が映画化されたとき、本気で「来た…!ってことは来年の冬は“めぐり合い”でロードショーやな…!」とか期待していました…(苦笑)「で、再来年はふたりのピノコでロードショーで、その次は…!」と次々と脳内計画は進んでいたのですが…(痛痛)

ひいいいすみません、こんな神々しい場所でぬるい妄想を…!!

もう、わかば様、大好きです…(号泣)!!
て、手が冷たい先生、非常に可愛いです!!「あら」とか思ってる如月先生も可愛いです!!笑

本当に本当に、ありがとうございました!!!
これからも、わかば様の視点鋭い、愛あるBJ語り、楽しみにしております~vvvvv
騒がしく失礼いたしました…!!!


追伸:あまりにも勿体無い、素晴らしいお返事メールも、本当にありがとうございました!わかば様の魅力的なお人柄に、ますます惚れ込んだ次第です。ちゅっちゅっvvv(やめなさい!)

投稿: romi | 2008年4月 6日 (日) 23時54分

romi さん
こんばんは。おお、ご丁寧なコメントありがとうございます。
頂いたイラストをここに飾らせていただいて良かったですか。ありがとうございますありがとうございます。嬉しいです~♪ 毎日ニマニマしながら眺めさせていただいておりますよ。

>黒男とめぐみのロマンスは本当に魅力的です…vv
ですよね、ですよね! 結ばれなかったけれど、離れていてもずっとずっと愛し合っているお二人にはうっとりしてしまいます。
「ふたりの黒い医者」→「めぐり会い」→「ふたりのピノコ」……う~ん、素晴らしいラインナップですね。BJの魅力炸裂です! 私ならその次は「死への一時間」をやってほしいかな。ラストの鮮やかさを狙うなら「ある老婆の思い出」なんかもロードショー向きですよね。あと、「三者三様」とか「上と下」とかの人情話も観てみたいですし、「虚像」とか「肩書き」なんかも良いですねぇ。まだまだ原作はたくさんあるのだから、ロードショーとまでは言わないまでも、せめて年に1回くらいはテレビでSP版をやってほしいと切に願ってやみません。誰に頼めば良いのでしょう? よ○うり?

妄想にもお付き合いくださり、ありがとうございます。もうあまりにも間クンが可愛くてついやっちまいました。人前では絶対に隙を見せないようにクールに振る舞っているんでしょうが、ウサギと戯れているときくらいはただの恋する青年になってますよね絶対、ウン。これが将来、金の亡者の無免許医になるんですよね~(笑)。や、笑い事じゃないですが……。

本当に、いくらお礼を申し上げても足りないくらいで。ありがとうございます。
私の方こそ、これからもromi さんの素敵で楽しいイラストや、最前線の看護師さんならではのご高察を楽しみにさせていただきます。ちゅっちゅちゅっちゅ♪

投稿: わかば | 2008年4月 7日 (月) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/12280602

この記事へのトラックバック一覧です: 『BJ』関連ふたつ:

« (備忘録080403) | トップページ | 桜餅 »