« 雪 | トップページ | 情報の力 »

(備忘録110201)

きょうは体調がすぐれず、外出を取りやめ家でぐだぐだして過ごした。国会の衆院予算委員会を聞いていると実によく眠れる(笑)。何か大きく事態が動くようなことがあれば注目もするが、何が決まるわけでもなくだらだらと、言質を取られないことのみに傾注したような答弁で時間ばかりが過ぎていく。
そんな中、藤井裕久官房副長官が自由党の幹事長だった頃、党の組織活動費約15億2千万円が藤井氏あてに支出された問題が提出され、「知らない」「わからない」を連発していたのが非常に滑稽であった。自分のサインと押印があるのに「知らない」「わからない」とは嘆かわしい。ロッキード事件のときの「記憶にございません」と同じ伝だ。たぶんO氏を証人喚問したとしても同じ返答が返ってくるに違いあるまいよ。

|

« 雪 | トップページ | 情報の力 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/38702421

この記事へのトラックバック一覧です: (備忘録110201):

« 雪 | トップページ | 情報の力 »