« バタバタな一日 | トップページ | お先真っ暗 »

(備忘録110309)

また冬に逆戻りしたような寒い一日。雪がちらつき、風も強い。
きょうは伯母がなんとなく元気がなく、食も進まない。お天気も気分に関係するのかもしれない。隣のベッドにちょっと痴呆気味のおばあさんが入ってこられた。寝ていなくてはいけないのに、家に帰ると言ってはベッドから降りようとされる。お向かいの患者さんが何かと世話を焼いておられたが、なかなか大変そうだ。
母もああだったなぁと思い出す。誰もそうなろうと思って病気や痴呆になるわけではなく、知らぬ間になってしまうものだから、悲しい。
『大黒屋光太夫』(吉村昭著)読書中。

|

« バタバタな一日 | トップページ | お先真っ暗 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/39172580

この記事へのトラックバック一覧です: (備忘録110309):

« バタバタな一日 | トップページ | お先真っ暗 »