« (備忘録110326) | トップページ | 「こんな不安な気持ちははじめてだな」 »

(備忘録110327)

ジャンプ特別無料配信
4月27日まで。それまでに、少しでも多くの子ども達がネットを見られる環境になればいいなあ。

津波・地震 他の原発は大丈夫か
「高さ十~十五メートルの防波砂丘の内側に、今後二、三年で防波壁を新設」する予定のところもあるらしいが、もしもその壁が壊れて原発の施設にぶち当たったりしたら、被害はいっそう甚大なものになりはしまいか?
わが家から10㎞ほどの距離にある島根原発での想定は5.7mか。地雷の上に住んでいるような心地がする。
Photo_3

|

« (備忘録110326) | トップページ | 「こんな不安な気持ちははじめてだな」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とりあえず…近いうちに浜岡原子力館に行って来ようと思います。原発に対してあまりにも無知だったことを恥ずかしく思い反省しています。

投稿: くるみ | 2011年3月29日 (火) 21時28分

くるみさん
コメントありがとうございます。
今度のことで多くの人たちが原発に関心を寄せるようになったことは、不幸中の幸いだと思います。
3月12日の記事で山岸凉子の「パエトーン」について触れてあります。原発の問題点を描いたマンガで手軽に読めますので、お薦めですよ。

投稿: わかば | 2011年3月29日 (火) 22時08分

朝日新聞社会部のtwitterでさきほど知ったのですが山岸凉子氏の「パエトーン」が電子書籍で無料公開されているそうです。さっそく読みに行って来ようと思います。

http://www.usio.co.jp/html/paetone/index.html

投稿: くるみ | 2011年4月19日 (火) 00時08分

くるみさん
情報ありがとうございます。さっそく見に行ってきました。
ネット上でもかなり話題になっているようですね。一人でも多くの方に知っていただきたいと思うお話です。

投稿: わかば | 2011年4月19日 (火) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/39392273

この記事へのトラックバック一覧です: (備忘録110327):

« (備忘録110326) | トップページ | 「こんな不安な気持ちははじめてだな」 »