« (備忘録110526) | トップページ | BJ先生の歩き方 »

(備忘録110530)

最高気温15度台、最低気温14度台。終日小雨の降る寒い一日。

舅さんが治療のため転院することになり、移動に付き添う。かくして私は生まれて初めて救急車に乗った。病院間の患者の移送には救急車を使うんだね。酸素や点滴をつけたままなので主治医のドクターも説明のために一緒に乗り込んでくださり、しかし一刻を争うというほどでもないのでサイレンは鳴らさないのかと思っていたら、やっぱり鳴らすんだなこれが(汗)。停車してくださる皆さんに申し訳なく思いながら、数分で到着。関係者各位に感謝感謝。因みに、サイレンの音は車内ではそれほど大きく聞こえないというのは発見だった。

さて病室に落ち着き(眺望抜群。畳も敷いてあってホテルの一室のような部屋だ。個室代が嵩むがここしか空いていなかった)、きょうは簡単な検査だけで終わりかと思っていたら、前病院では設備がないためにできなかった治療まで引き続きやるとのこと。午後から一時間半ほどで終わり、舅さんは一気に楽になったらしくずいぶんと晴れ晴れとした顔つきになった。午前中うんうん唸っていたのがウソのよう(笑)。ドクターから今後は様子を見ながら投薬も行うという説明など受け、夕方病院を後にした。とりあえず良い結果になって安堵したことである。

というわけで、時間があれば観に行こうと思っていた映画『手塚治虫のブッダ』は観に行かれなかった。なにしろ地元の映画館には掛かっておらず、隣の市まで行かなくてはならないのだ。どうしようかな? どんなに力作でも原作のほうが良いに決まっているのだし……。どちらかというと、地元でもやっている『プリンセス・トヨトミ』のほうが面白そうな気がする(笑)。←現在こちらの原作を読書中。

|

« (備忘録110526) | トップページ | BJ先生の歩き方 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/40197724

この記事へのトラックバック一覧です: (備忘録110530):

« (備忘録110526) | トップページ | BJ先生の歩き方 »