« 「お嬢様はアホでいらっしゃいますか」 | トップページ | 「…学生ですぜ?」 »

UNHATE

そろそろ旧聞に属しつつあるので、忘れないうちに書いておきます。ベネトンが打った広告。あの世界各国・各界のリーダー同士のキス写真ですよ。賛否両論巻き起こしているようですが、私は良いと思いました。正直、男同士のキスなんて見たくもないですが、……いや、絶世の美男同士なら見たいかもしれませんが、……だからそれは単に美醜の感覚の問題のようですが、……いや、別に皆さん方がブサイクだとか言ってるわけではないのですが……、う~ん、ワタクシ全世界を敵に回したでしょうか(笑)。

絵面の気持ち悪さはあるものの、これほど明確な意図と主張と願いを持つポスターは見たことがありません。「UNHATE(反・憎悪)」という文字を見なくても意図するところが判ります。「憎むことをやめて、仲良くしよう」これです。だからこれ、却って見た目が醜悪なほうが効果的ですよね。触れたくもない相手とキスをしよう、その勇気を持とう、ってことですから(笑)。

バチカンの広報官は「法王の写真を改ざんし、商業目的で使うのは絶対に受け入れられない。尊敬の念がなく、信徒の感情も侮辱している」として法的措置を取るようですし、ホワイトハウスもベネトンを批判しているようです。神の代理人たるローマ法王にこんなことをさせたのはいけないことなのかもしれませんが(キリスト教のことはよくわかりません)、国家元首あたりだったら怒るのは大人気ないような気もします。「はっはっは、こんな世の中になればいいねえ」と言えるくらいのリーダーであってほしいと思います。バチカンとホワイトハウス以外の反応はどうなんでしょう、気になるところです。

そりゃあ、本人たちにしてみれば決して気持ちの良いものではないだろうとは思います。しかし実際、このポスターを見て「男同士のキスなんか見たくない」「これは広告としてはやりすぎだ」「悪趣味だ」「あざとい」等々の感想を抱く者は多いとしても、「UNHATE(反・憎悪)」の主張に賛同しない者はそう多くはないように思います。これら数組の人たちが象徴する国やイデオロギーや宗教が、お互いを憎悪せず歩み寄ることができれば、少なくとも今よりは紛争の少ない世界が実現できるのではないでしょうか。

現在の世界情勢を的確に示し(ひと昔前だったら、絶対にソ連が取り上げられていたでしょうね)、且つ世界平和を希求する、見事な広告だったと私は思います。

|

« 「お嬢様はアホでいらっしゃいますか」 | トップページ | 「…学生ですぜ?」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/43086080

この記事へのトラックバック一覧です: UNHATE:

« 「お嬢様はアホでいらっしゃいますか」 | トップページ | 「…学生ですぜ?」 »