« 楽しんだ者勝ち! | トップページ | 稲田神社 »

(備忘録111206)

・地域限定販売フレーム切手にブラック・ジャックが登場です。

 さ~て、どうやって手に入れよう……。

・「ブラック・ジャック創作秘話」不定期連載決定!

--------------------------------------
きょうは「ヤング・チャンピオン」を求めてコンビニ3軒ハシゴした。どこも前号しか置いてない。さすがにこれはおかしいと気がついて、3軒目で本誌を確認した。私は第2、4週の火曜日発売かと思っていたのだが、正しくは第2、4火曜日発売だった。アッチョンブリケである。また来週買いに行こう。

|

« 楽しんだ者勝ち! | トップページ | 稲田神社 »

「ブラック・ジャック」カテゴリの記事

コメント

わかばさんの記事を頼りに、何時もBJ情報を仕入れています。
お世話になっております、桜雪乃です。
今回の切手、早速図柄を確認してきましたら、なんだか面白かったです。
先生が座っている椅子は診療用(?)で、ピノコの椅子はピアノ用…。
「一体どの部屋で寛いでいるんだ!?」とか「なんでロウソク? 停電?」と、どうでも良い所が引っかかりました(笑)

また、「ピノコが好きな方にも、とてもオススメです!」という煽り文句に、私などはとても心惹かれるのですが。ここが偶には「キリコが好きな方」とか「間久部~」とかがあっても良いのに、なんて思ったりもします。
ファン歴が長い程、普通の構図が物足りなくなってくるのですが、広く一般に認められる安定した新柄って案外難しいのかもしれませんね。
通販してまで買いたいか? と自問するとちょっと微妙な気持ちになりました(^_^;)

あと「創作秘話」の方は、楽しみですね。多分、コミック化待ちですが。
前回の分は、夫婦で楽しんで読んでいましたら、長男が興味を持って読み出して。更に「ブラック・ジャック」も全巻読破するという現象を起こしました。
…どこまで内容を理解しているかは分からないのですが、子供なりに面白かったようです。やっぱり凄いな、手塚先生は。

投稿: 桜 雪乃 | 2011年12月 7日 (水) 11時31分

雪乃さん
コメントありがとうございます。
切手発売の情報、お役に立ってよかったです。私もたまたま見つけたのですが、これは是非欲しい!と思ったので、忘れないようにと書きとめました。
アトムはよく切手になっていますが、BJ先生は珍しいですよね。もう発売されるというだけで嬉しくて、図柄なんかろくに見ちゃいませんでしたが、雪乃さんのご指摘に改めて見てみると……。なるほど、これはどういうシチュエーションなんでしょうね(笑)。ローソクは友引警部の置き土産かと……(爆)。
今回がピノコ編ということなら、次回は(あるのか?)ライバル編なんかが出るのを期待したいですよね~。キリコ、白拍子、琵琶丸あたりのラインナップだと、コアなファン大喜びですが。その次の(あるのか?)親友・恩師編で、間久部や本間先生、恋愛編で如月先生やBQなんて出たら、ワタクシ宝塚まで買いに行きますわ♪
さすが雪乃さん、構図までちゃんと考えておられるのですね。なるほど、ありきたりの構図では物足りませんか(笑)。如月先生のときには是非あのシーン(おわかりですね?笑)を使っていただきたいですが、切手の図柄としてOKかな? きっと日本切手史に残る一品になること間違いなしですね♪ ←すみません、妄想ぶちかましました(汗)。
80円切手10枚で1500円とはベラボーに高価ですが、保存用と使用分で2セットは欲しいなと思っています。自分へのクリスマスプレゼントとしてならいいですよね?笑

おお、息子さん、もう『BJ』をお読みになれるんですね! すばらしい♪ これから何回も何回も繰り返して読まれるんでしょう。だんだん理解が深まっていって、ご家族の皆さんでBJの話ができるようになったら楽しいでしょうね。『BJ』はホントどの世代が読んでもそれなりに考えるところがある、稀有なマンガだと思います。手塚先生が意図的にそういうふうにされたのか、普遍的なテーマだからどの年代にも受け入れられるのか、どっちなのかわかりませんが、とにかくすごいマンガだと思いますね。そういう作品に出会えたことに、ただただ感謝です。^-^

投稿: わかば | 2011年12月 8日 (木) 00時08分

わかばさん! 私もあのシーンの切手なら、絶対買うと思います!!
その発想が素晴らしいです(笑)

アトムやメルモの切手が出た頃は、まだまだアニメ切手なんて珍しくて使いにくかったのですが、最近は稀に公的な機関からの手紙にアニメ切手が使われていたりして、驚くことがあります。
これは、友人以外の封書にも貼ってみたいし、貰ってみたい。
……でも話題性はあると思いますが、やっぱり堂々と商品にされたら勿体ないかな? という気分もありますね。見せたらイロイロ減っちゃう(^^ゞ

出来たら、「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」からBJが発売されれば良いなぁと今後に期待しています。

あと今の所、息子のは「恐怖コミック」としてBJを読んでいるようです(^_^;)
怖いもの見たさ? こういう部分も子供心を捉えるのでしょうね。

投稿: 桜 雪乃 | 2011年12月 8日 (木) 14時59分

雪乃さん
重ねてのコメントありがとうございます。
郵便局の公式ページに未だに情報が出ないので、軽くイラッとしているところです(笑)。
ほぉ、公的な機関からの手紙にアニメ切手とは嬉しいですね♪ その遊び心には拍手喝采ですが、たいていそういう切手は(このたびのBJ切手のように)シートで発売されるために割高になっているものが多いですよね。その差額はどこから捻出したものやら? 血税が無駄遣いされていないかちょっと気になったりもします(笑)。
そうそう、こういう切手は使いたいし、頂いても嬉しいですね。でもファンでない方たちには「変わった切手だな」くらいにしか思われないかもしれませんね。それは少々もったいない。その価値がわかって喜びを共有できる知人との文通に、是非使いたいと思います。
「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」では、この夏「ベルサイユのばら」を買いましたよ。(http://kitte-shop.post.japanpost.jp/goods/goods/item_detail.asp?item_id=100563)1セットしか買わなかったので、もったいなくて使えません。本当に、このシリーズでBJ先生が出たら、お買い得感満載で嬉しいですがね~。期待しましょう♪

>「恐怖コミック」
それは正しい読み方ですね(笑)。連載当初は確かにそのレッテルが貼られてましたもんねぇ( ¨)遠い目。懐かしい読み方を思い出させていただきました。大人になるといろいろ偏った読み方をしてしまいがちで、困ったものです(汗)。

投稿: わかば | 2011年12月 8日 (木) 22時06分

宝塚は地元なのでわかばさんさえよければ買いにいきますよ。限定ってことなので数に限りがあるのですよね?まだあるのかしら?残っているのかどうかはわかりませんが「何セット買って来て」とご用命ください。代金は振り込んでもらうなりしますし切手は送るなりなんなりしますよ。遠慮は無用です。

投稿: くるみ | 2011年12月20日 (火) 00時51分

くるみさん
なんとなんと、ありがたいお申し出、まことにかたじけなく。m(_ _)m
甘えさせていただきます~♪♪♪
詳しくはニコタの方にコメントいたします。
確認したいことがあるので、お返事は夜になると思います。すみません。
本当に感謝感謝でございます~。m(_ _)m

投稿: わかば | 2011年12月20日 (火) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/43284205

この記事へのトラックバック一覧です: (備忘録111206):

« 楽しんだ者勝ち! | トップページ | 稲田神社 »