« 稲田神社 | トップページ | 『南総里見八犬伝』 »

『YBJ』連載2回目

あ~……。秋田書店さん。お願いですから「ヤング ブラック・ジャック」の掲載誌を替えてください。それだけが目当てで「ヤングチャンピオン」を買う女子もいるのですよ。それなのに、こんな表紙(「続きを読む」参照)の雑誌を、女子が平気で買えると思いますかーー?!

……恥を忍んで買いましたけどね。2週間に1度の苦行になりそうです。orz

さて、今回は初っ端からいきなり黒男くんが拉○されます。○致したのは……おお~!あんまり似てないけどランプ氏(笑)。黒男くんはランプ氏の組織から3億ものお金を借りていた模様。毎回きちんと返済していたようだが、今回拉○したのは○臓を提供させるため。黒男くん、ドナーに大当たり。卓抜した臓器移植手術の腕を持つ裏社会の医者・Dr.ジョーカーとは……?

こんな子どもにそんな大金を貸すなんて、相当お人よしな組織だよ(笑)。と、まずツッコんでおこう。また、その借金の理由については岡田版BJを彷彿とさせるものがあったのだが、その当時(1968年以前)で3億円もの大金が必要だったのかは疑問である。いくらなんでも高額すぎやしないか。

「1968年」「心臓移植」とくれば、どうしたって和田心臓移植事件を思い出すが、作中では触れられていない。倫理的な問題が付いて回る臓器移植の分野なら、確かに裏社会でのほうが発達しそうだなと思ったりした。Dr.ジョーカーが気になる。まさかキ○コではあるまいな? キリコ、どう扱ってもいいというのがお約束になってはいないだろうな?!←岡田版でできたトラウマ(笑)

Photo

|

« 稲田神社 | トップページ | 『南総里見八犬伝』 »

「ブラック・ジャック」カテゴリの記事

コメント

写真アップ希望…と書くまでもなくアップされていました。これはこれはかなりのシロモノですねぇ。吉木りさとな?…ナニモノでしょうか?グラビアアイドルには見えないのでAV女優の類ですかね?しかもよくよく見ると特別ふろくとしてまたもやクリアファイル付ではないですか?その煩悩・悩殺ファイルは…とりあえず旦那さまに差し上げるしかないですね。笑。

投稿: くるみ | 2011年12月20日 (火) 08時38分

くるみさん
ね~。あんまりなシロモノでございましょ?
吉木りささんには何の罪もありませんが、ちょっとアレでソレなので困ってしまいます。ちなみにりささんがどんな方なのかは全然知りません。^^;
クリアファイル、相方も「要らない」と申します。そりゃあ、仕事で使うわけにもいきませんしね~(笑)。

投稿: わかば | 2011年12月20日 (火) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/43368809

この記事へのトラックバック一覧です: 『YBJ』連載2回目:

« 稲田神社 | トップページ | 『南総里見八犬伝』 »