« 島 | トップページ | 夢の続きを、始めよう。 »

Supermoon

今宵はスーパームーン。まさに今も窓から満月の光が見えているが、中天にかかっているため近くに対象物がなく、さほど大きくは見えない。もっと早い時間に見ればよかった(泣)。それでも明るさに関しては通常よりはるかに明るく感じる。

地球との距離が近くなるから月が大きく明るく見える現象で、地震や火山活動との関係を指摘する向きもあるようだ。去年は3月19日に起こっていて(2年続けて起こるのは珍しい)、東日本大震災と日にちが近いのは確かに気になる。前回2005年1月のスーパームーンの2週間前にはスマトラ島沖地震が発生している。

ところで本日、42年ぶりに日本における稼働中の原子力発電所がゼロになった。枝野経済産業相によれば「一瞬」とのことで、政府が再稼動ありきの考えを持っていることが図らずも露呈した感がある。経済界からは突き上げをくらっていることだろうし、実際夏の電力不足も心配ではある。しかし、何のために国や政府というものが存在するのかを考えてみれば、それは国民の安全を図るために他ならないはずだ。目先の経済状況を(多少)よくするよりは、まずは国民が安心してふるさとに住めるような方向で進んでいくべきと考える。何故、国が「節電に徹しましょう。いまある電力だけで乗り切っていきましょう」と言わないのか、私は不思議でならない。

巷にまたたくネオンも綺麗だけれど、こんな夜は地上の灯りなんか要らない。通常の30%増しで煌々と照る月の静謐な明るさに、この身をひたしてみるのもまた得難い経験だと思う。

|

« 島 | トップページ | 夢の続きを、始めよう。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/45149312

この記事へのトラックバック一覧です: Supermoon:

« 島 | トップページ | 夢の続きを、始めよう。 »