« フィギュア | トップページ | 民主党がてんやわんや »

BJ復刻と『YBJ』

Kさんからの情報で、『ブラック・ジャック大全集 全15巻 【豪華3大特典付き+送料無料】』が出ることを知った。B5判フルサイズというのは魅力的だし、雑誌掲載順に収められているのも良い。これで55,125円ならと食指が動かないでもないが、問題は単行本未収録エピソードがどうなっているかということで……。「第28話「指」、第41話「植物人間」、第58話「快楽の座」を除く全エピソードを収録予定です」と書いてある。う~む、やっぱりこの3話は無理だったか。

他にも、「死神の化身」なのか「恐怖菌」なのか、「緑柱石」なのか「ふたりのピノコ」なのか、など、つまりどの時点での原稿が使われるのかというのも気になるのだが、そこまでの情報も記されていない。これで全巻予約するのは博打だな、ということで、いまのところ見送りの方向(笑)。

さて、最近サボっていた『YBJ』の感想でも書いてみようか。前シリーズのベトナム編は戦争の悲惨さが描かれていて、ちと重かった。それでなかなか感想を書く気になれなかったのだが、正体不明のジャンキーっぽい(?)軍医さんが出てきて、これはいったい誰だ?という興味で読み続けてはいた。これが予想に違わず「あの」人だったわけですね(笑)。この話では、黒男はキリコの名を知らずに別れてしまうし(あ、書いちゃった)、黒男はまだ「ブラック・ジャック」を名乗っていないから、将来噂でお互いの名前(キリコとBJ)を聞いても、ベトナムで一緒に手術をした相手だとは気付かないんだろうなあ、などと思う。

で、次のシリーズでは二人のその後が描かれるのかと思っていたら、逆に、時間をちょっと前に遡って、黒男と藪先生との出会いの様子などが描かれている。学生運動で怪我をした女の子・エリ(モデルはサファイアか)が黒男のところにたびたびやってくる。治療費の代わりに装飾品を置いていくところが、なんだかトリトンみたいだ(笑)。ひょんなことで知り合った藪先生は正真正銘のジャンキーで使い物にならないので、黒男が眼鏡など装着して(変装のつもりらしい)藪医院で無免許医療など行っている。

いまのところまだ事件らしい事件も起こっていないが、サブタイトルが「狂騒の季節」ということなので、学生運動に絡んで今後何かが起こるのかもしれない。エリちゃんがなかなか可愛くてgood ♪

|

« フィギュア | トップページ | 民主党がてんやわんや »

「ブラック・ジャック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/45644429

この記事へのトラックバック一覧です: BJ復刻と『YBJ』:

« フィギュア | トップページ | 民主党がてんやわんや »