« 『ブッダ2』 | トップページ | ビブリア古書堂×BJ »

オリンピックと竹島と

絶賛風邪引き中なのでたっぷり睡眠を、と思うものの、昨夜は女子フィギュアに見入ってしまった。浅田真央選手の絶品の演技に思わず涙した。

だいたいが大雑把な性格なので白黒がはっきりつかず微妙な採点によって優劣が決まる競技は好みではない。演劇ではなくスポーツなのだから、思い入れたっぷりな表情でクネクネされるより、イチかバチかで大技に挑んで○か×がきっぱり判定できるほうが好きだ。そんな無粋な私の眼から見ても、昨夜の真央ちゃんの演技は競技者としての誇りに溢れた実に感動的なものだったと思う。メダルには手が届かなかったけれど、メダル以上の価値があった。真央ちゃん、最高の演技をありがとう!!

というわけで、やはりきょうのテレビは真央ちゃん一色。きょう一日くらいはあの感動の余韻に浸っていたいと思うのも無理からぬことではあるが……。いつもオリンピックが開催されるたびに思う。オリンピックの陰に隠れて、いつもなら報道されてしかるべき事柄がどれだけ報道される機会を失っているかを。

きょうの朝日新聞のトップ記事は「解釈改憲『閣議決定で』 首相、集団的自衛権巡り」だった。「安倍晋三首相が20日の衆院予算委員会で、集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈の変更について、従来の政府見解を大きく踏み越えた答弁を繰り返した。……」とある。オリンピックで世間が盛り上がっている陰に隠れて、こっそりと大事なことを決めてしまおうとしているかのようである。いや、それでなくてもオリンピックというものはナショナリズムを思わず発動させてしまうものであるから、いまなら国民にも受け入れられやすいと思っているのか。いずれにしろ、もっと国民は一人一人が自国の行く末を真剣に考えねばならぬ事態に直面していると思われてならない。

ところで、明日2月22日は島根県が条例で定めた「竹島の日」である。昨年がそうであったように今年も島根県庁界隈は厳戒態勢が取られるだろう。地方ニュースでは毎年話題になるが、全国ニュースではほとんど取り上げられない。キム・ヨナ選手が金メダルを取れなかったこともあり、一部の韓国国民の鬱憤は竹島問題に向かいそうな気もする(腹を立ててしかるべきなのは日本のほうだと思うけれどね)。日本のメディアはどう反応するだろう? それとも明日もオリンピックの話題一色だろうか?

|

« 『ブッダ2』 | トップページ | ビブリア古書堂×BJ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/55087744

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックと竹島と:

« 『ブッダ2』 | トップページ | ビブリア古書堂×BJ »