« まんだらけの一件 | トップページ | 思い出の地の災害 »

(備忘録140819)

近頃気になる人々を書き留めておく。

●ジョージ・マシゲル
サマソニでTOKIOのステージにいたギタリスト(爆)。数々の伝説が作られたステージだった模様だが、彼のギターソロも絶品だったとか。ライヴ盤が発売にならないかなあ。まずはライヴ成功おめでとう。24時間マラソンも頑張れ^^v

●佐世保の同級生殺人事件の加害女子高生
これはもう教育云々の問題ではないと思う。生まれついてのハンニバル・レクターか……。言葉がない……。

●タイの代理出産の件の父親であるところの日本人男性
なんとなく「ルパン三世 VS 複製人間」のマモーを思い起こさせる。「たくさん子どもを作って事業を継がせようと思った」とわけのわからぬことを言っているらしいが、しかし、有史以来これほど多くの子どもを残そうと考えた人間がいただろうか。生身の人間にはできぬ。人工授精の技術と代理出産というビジネスと資産があってはじめて可能になる野望である。この事案がはたして何かの法律に違反しているのかどうかさえ、凡人にはわからぬ。

●まんだらけの一件で謎の電話をかけてきた女性
盗品を返却したいという犯人の母親からの電話は、いたずらだったという。何故いたずらと判明したのかもわからないが、その後、続報を見ない。何がおもしろくてこんなことをしたものやら。ただの目立ちたがり屋か、かまってちゃんか。それに、何らかの罪になったりはしないのかな(捜査かく乱で公務執行妨害とか……)。

|

« まんだらけの一件 | トップページ | 思い出の地の災害 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

●ジョージは応援したいですね~。24時間TVについては、わざとらしい感動の押しつけが気になってしまい、ほとんど見てはおりませんが、彼の動向だけは気になります。(^^ゞ

●羊は沈黙せざるを得ません。ジャック・ザ・リッパーがもし精神鑑定を受けていたとしたら、彼女との相似点が見つかったかも・・・。

●これは謎だらけですね。人身売買との絡みも心配されますが、もっと怖い話も思いついてしまいます。新谷かおる氏の「砂の薔薇」というマンガをご存じでしょうか? その中に、臓器売買を扱った話があります。大勢の子供を必要とする理由・・・。子供の臓器提供者が少ない現実・・・。考えるだけで虫唾が走りますね。(-_-;)

●愉快犯なのでしょうか? そういうことをして、なにが面白いのかまったく理解できません。・・・それと、結局鉄人28号はどうなったんでしょうね? どうしても気になってしまいます。( ̄ヘ ̄)?

投稿: モトキ | 2014年8月23日 (土) 23時31分

モトキさん

コメントありがとうございます^^

ジョージ、気になりますよね。きょうのDASHを観たら、余計に不安が募りました(笑)。

ジャック・ザ・リッパーの対象は娼婦だけではありませんでしたかね?(←うろ覚え) そうだったとしたら、まだ彼の心理のほうが判りやすいような気がします……。

『砂の薔薇』、初めて聞きました。ご紹介ありがとうございます。見つけられたら読んでみたいと思います。『臓器農場』(帚木蓬生著)も衝撃的でしたよ……。

鉄人はいずれまんだらけに返ってくると聞きましたよ。とすると、鉄人を6万だか7万だかで買い取った業者が損をすることになるのかな???

投稿: わかば | 2014年8月24日 (日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/57129531

この記事へのトラックバック一覧です: (備忘録140819):

« まんだらけの一件 | トップページ | 思い出の地の災害 »