« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

今年最後のご挨拶

今年も余すところあと8時間ほどになりました。
大掃除は余すところ膨大ですが、きっぱり諦めました(男前~^^v)
今年お世話になった皆々様、本当にありがとうございました。
感謝感謝の一年でした♪
来る2015年が希望に満ち溢れた明るい年になりますように。
それでは皆さま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。m(_ _)m
2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この一年を振り返るバトン

備忘録代わりに、自分で勝手に作ってみました。全部で20問です。やってみたい方がおられましたら、どうぞバトンを拾ってやってくださいな^^ お答は一つでも複数でも^^ では早速自分で答えてみます。

===========================================================

●まずは、お名前と回答日をどうぞ。

 わかばです。回答日:12月25日

●この一年で印象に残っている流行(語)は?

 ・「STAP細胞はあります!」いったいあの騒ぎは何だったのか……。
 ・れりご~♪れりご~♪……映画は観ていませんが、耳について離れません。

●この一年で印象に残っている人物は?

 高倉健さん、STAP細胞の某女史、号泣会見のナントカさん、TOKIO、マララ・ユスフザイさん。

●この一年を漢字一文字で表すと?

 「危」なんだか日本がキナ臭くなっている気がします。

●この一年で喜んだことは?

 まずは健康に過ごせたこと。お友だちとより親しくなれたこと、商売がまずまず軌道に乗ったこと等々。

●この一年で怒ったことは?

 中国漁船のサンゴ密漁等に見える中国の横暴、拉致問題における北朝鮮ののらりくらり、危険ドラッグをやっている輩、等々。

●この一年で哀しかったことは?

 先日の選挙の結果でしょうか……。○| ̄|_

●この一年で楽しかったことは?

 あちこちの神社へお参りできたこと。同人誌作成に携われたこと。

●この一年で印象に残っている行事は?

 手塚オンリーイベントに陰ながら参加しました。良い経験ができました♪

●この一年で一番高価な買い物は?

 家の屋根と外壁を直しました(泣)。

●この一年に行った場所で良かったところは?

 日原天文台です。絶好の天候とは言い難かったですが、星ってこんなに綺麗なんだと感激しました♪

●この一年に聞いた曲で良かったのは?

 これと言って思い当たるものがありません。

●この一年に読んだ本で良かったのは?

 まだ読了していませんが、田原総一朗の『日本人と天皇』になると思います。

●この一年に観た映画で良かったのは?

 『WOOD JOB! 神去なあなあ日常』『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ -終わりなき旅-』
 この2本しか観ていませんが……(汗)。

●この一年に観たテレビ番組で良かったのは?

 『ザ!鉄腕!DASH!!』←大好きな番組です♪ ドラマでは『信長協奏曲』。気になる続きは映画で!というのはあざといやり方だと思いますが、ドラマ自体は面白かったです。

●この一年に観たテレビCMで良かったのは?

 ・PEPSIの桃太郎のやつ。別に小栗旬さんのファンではありませんが、雰囲気が壮大で良いですね。曲もぴったりでした。
 ・JAバンクの「お楽しみはこれからだ」というシニア応援のやつ。田舎のお母ちゃんがカッコいいんだ♪

●この一年に何か新しいことを始めましたか?

 写経をしようしようと思いながら始められませんでした(汗)。

●この一年で悔いが残っていることは?

 今年もダイエットがうまくいかなかったことです。来年こそは(悲願)!

●この一年はあなたにとって何点でしたか?(100点満点)

 90点。個人的にはそこそこ良い年でした。

●来年はどんな年になってほしいですか? 抱負などをご自由にどうぞ。

 
 ぶっちゃけ、安倍政権が倒れてほしいです。日本には平和と安全を希求する国になってほしいから。あと、拉致被害者が無事に帰国できることを願ってやみません。

===========================================================

以上です。読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一足早いクリスマスプレゼント♪

EDGEさんがBJ先生のひょうたん人形を作ってくださいました。

何かリクエストはありますか?とのことでしたので、「地下水道」の扉絵の先生がいいですとわがままを言いました。そうしたら……。

Photo_2見てください、この完成度の高さを!


んまあ~♪ んまあ~♪
これですよコレ! 私の好きなBJ先生はコレなんです!!
すべてを見透かす目と引き締まった口元。もぉ、もぉ、堪らんですよ!
精巧さにも目を奪われます。目の輪郭のほっっそい線といったらもう、職人技としか言いようがありません。
夫が「これは高値で売れる」と言いましたが、不肖わかば、どれほど落ちぶれても、たとえ夫を叩き売るぶんでも、これだけは売りませんぜ!(はあはあ)

Photo_3EDGEさん、世界に二つとない素晴らしいプレゼントをありがとうございます♪
いまは書棚の片隅におられますが、いずれちゃんとしたケースを用意してご鎮座いただこうと思っています。


ずっと大切にさせていただきますね♪ 本当にありがとうございました^^v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hope for the best and prepare for the worst.

金正恩第1書記の暗殺を題材にしたコメディー映画「ザ・インタビュー」の封切が中止された。製作元のソニー・ピクチャーズエンタテインメントが北朝鮮からのサイバー攻撃を受け、社員が脅されたり映画館に対するテロ攻撃が示唆されたためという。いや~、これは是非とも観たい映画だったのになぁ~!と、今さらながら残念でならないのだが……。

こうなることは予測していなかったのかというのが、まず疑問である。親会社の平井ソニー社長は異例ともいえる口出しをして、暗殺描写を和らげるようにと言っていたという。危険な冒険であることは承知していたということだろう。それでも製作・公開しようとしたのだから、北朝鮮からの妨害やら脅しやらは想定内だったのではないのか? 今になってオタオタしているのが、なんとも不思議でならない。

最悪の事態に備えていないという出来事がきょうもまた一つ。東京駅の開業百年を記念して発売されたSuicaの、突然の販売中止を巡る騒動である。「購入希望者の混雑が激しくなったため」というのが理由らしいが、それくらい予想がつかなかったものかね?

最近話題の太陽光発電買い取り制度の破綻もそうだ。事前にわかりそうなものだと思うのは私だけか?

なんだか最近、世の中全体が軽はずみになっているような気がする。目先の利益や享楽ムードに踊らされずに、最悪の事態を想定する思考力を持ちたいと思う。自戒の念を込めて。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明日はたぶん不貞腐れている……

期日前投票に行ってきた。与党が議席の3分の2を超えるかも、などとも言われ、そもそも安倍政権の延命だけが目的の選挙だと思うから、例えば投票率が○○%以下ならば選挙そのものが無効だとでも言うのなら喜んで棄権したいと思うほどの選挙戦なのだけれども、国民は投票に行くことでしか政治に参加できないのだから、仕方なく行った。

共産党の候補の名前を書き、比例代表には社民党と書いた。死に票になることは判っている。まことに暗澹たる気分だが、安倍政権を支持しない精一杯の意思表示である。

アベノミクス選挙だなどと焦点はそれだけであるかのようにアベちゃんは力説するけれども、選挙演説で避けて語られないことをこそ国民は慮らねばならないのではないか。

おそらく次の安倍政権の下で、憲法は変えられ、日本は戦争をする国になる。最初は自衛隊の皆さんが駆り出され、そのうち戦況が拡大すれば「アメリカが日本のために戦ってくれているのに日本国民はそれに甘えているばかりでよいのか」というアベちゃんの一言で徴兵制が閣議決定される(笑)。それで勝てればまだしも、アメリカが手を引き敗戦ということになれば、日本は分割されてどこかの国になる。どうもそういうことになりそうな気がしてならない。

折しも特定秘密保護法も施行された。チェック機関も内閣の下に置かれていてはその機能が充分に働くかどうかはまことに疑わしい。政府は国民に秘密にしたままで何でもできる。危ういことこの上ない。

映画『JFK』の中でケビン・コスナー演じるジム・ギャリソンが言う印象的なセリフがある。「愛国者は常に自分の国を政府から守らなければならない」。政府に暴走を許さないことがその第一歩だと私は思うのだけれどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »