« 真っ白な元旦 | トップページ | 備忘録(150120) »

ブラック・ジャック(OVA)一挙放送

http://www.fami-geki.com/detail/index.php?fami_id=02207
これだけ一挙に観たら疲れるだろうな。私は『カルテⅥ 雪の夜ばなし、恋姫』と『カルテⅩ しずむ女』が好きだ。『カルテⅠ 流氷、キマイラの男』は大塚親子共演も見どころ(聴きどころ)。明夫さんの「道を開けろーーーー!!」という絶叫は今でも耳に残っている。
それにしても、30:00なんていう言い方があるのね(笑)。

【追記(150116)】大塚周夫さんが15日、虚血性心不全のため死去されました。またお一人、幼い頃から慣れ親しんだ声優さんが逝ってしまわれたことが悲しいです。心よりご冥福をお祈りします(合掌)。

|

« 真っ白な元旦 | トップページ | 備忘録(150120) »

「ブラック・ジャック」カテゴリの記事

コメント

・・・有料放送はNHKだけの私には見られません~。(ToT)

大塚明夫と周夫の親子は、大好きな声優です。特に親父のほうは五右衛門の頃からのファンで、井上真樹夫よりも当たり役だったと思っています。その他にも、名探偵ホームズのモリアーティ教授とかブラック魔王とか、忘れたくても忘れられませんねー。

明夫氏のほうは、紅の豚のドナルド・カーチスやBLEACHの京楽春水、チョイ役でしたがハウルの動く城での国王など、キラリと光る演技が大好きです。親子共演を楽しみたいところですが、残念至極です~。(;_:)

投稿: モトキ | 2015年1月 2日 (金) 19時57分

モトキさん
わが家はNHKすら無料放送のみです~^^;
このシリーズは全話DVDを持っているので、この記事はまあ覚書という意味合いでございます。

周夫さんのゴエちゃんは渋かったですね♪真樹夫さんに代わってちょっと若返ったような印象を受けたものです。周夫さんといえば私にとってはやっぱりねずみ男かな~^^b

明夫さん、最近は「嵐にしやがれ」くらいでしか聞いていませんが、明夫さんご自身「BJは自分の名刺代わり」とおっしゃっているくらいですから、OVA版アニメ版ともに力の入った演技をなさっています。機会がありましたら是非ご覧になってみてください。作画も色っぽくて、子供向けというよりは大人向けです^^

投稿: わかば | 2015年1月 3日 (土) 00時37分

そう言えば昔、こちらでは月曜日の19時台にBJのアニメをやっていた記憶があります。確か名探偵コナンと一緒だったような・・・。(‥;)

あれは明夫氏の声だったのでしょうか? 当時、そのアニメを見て、「あれ? 声が変わっている?」と思いました。何故か、BJは以前にも放送されていたような気がしていて、リメイクされたのだろうと勝手に考えていたんです。

・・・なんでそんな風に思ったんだろうなぁ? (o・ω・o)?ホエ?

投稿: モトキ | 2015年1月 7日 (水) 00時11分

モトキさん
アニメは2004~2006年に月曜19時からよみうりTV系列で放送されていました。これの放映中にネットでいろんなBJファンと巡り会ったりしたものです(神無月さんともそのころに知り合ったのですよ^^)。最初のうちは誰も死なないという方向で制作されていたために賛否両論巻き起こりまして、コアな原作ファンからはソッポを向かれたりもしました。

そのアニメで声をあてておられたのは明夫さんです。OVAからの流れで、同じ声でということになったのでしょうね。それ以前には、私は未見ですが24時間テレビの手塚アニメでBJが出ていたことがあったそうです。そのときの声は「100万年地球の旅 バンダーブック」では伊武雅之さん、「海底超特急マリンエクスプレス」と「ブレーメン4 地獄の中の天使たち」では野沢那智さんです。

ラジオでもやっていましたね。1977年には岸田森さん、1993~1994年には時任三郎さんでした。

モトキさんはどれをご存じなのかな~?^^

投稿: わかば | 2015年1月 9日 (金) 00時34分

う~ん、何となくですが、野沢那智の声のBJというのは記憶にあるような気がします。当時、TV版BJの声を聞いて感じた違和感は、ずいぶんと太い声に買えたもんだなぁ、というものでした。野沢さんであればその印象通りであるような気がします。(^^)

それに、どうしたわけか、「なんてことをしてくれたんだ!」というセリフが野沢さんの声、BJの姿で頭の中に残っているんですよ。何か別のキャラとゴッチャになっている可能性もありますが・・・。(-_-;)

教えていただいたアニメ自体は未見だと思うのですが、ひょっとしたらチャンネルを変えたときにでもちょっと見ていたのかもしれませんね。(^^ゞ

野沢那智さんの声というと、原風景が悟空の大冒険の三蔵法師だもんで、シリアスな役どころであってもなんだかひょうきんに聞こえてしまうところがあります。BJというキャラの声としては正直微妙な感じがしますが、あの声がアラン・ドロンに被さってくるとなると、すっごい二枚目になってくるから不思議です。(‥;)

アラン・ドロンのイメージでBJを思い浮かべるといいのかもしれませんが、TVアニメを見ていた影響で今はすっかり明夫さんの声になれてしまっていますね~。(^^ゞ

投稿: モトキ | 2015年1月 9日 (金) 23時45分

モトキさん
私たちの世代だと(一緒にしてすみません^^;)野沢那智さん=二枚目というのが当たり前でしたね。アラン・ドロンをはじめとして、ジュリアーノ・ジェンマやロバート・レッドフォードなど、二枚目役はたいてい野沢さんでした。ですから、BJが二枚目になってしまうのもむべなるかなですね^^

「なんてことをしてくれたんだ!」……24時間テレビのアニメにそういうシーンがあったのかもしれませんね。神無月さんに尋ねてみようと思います。

ところで野沢さんは上記のテレビアニメのときには琵琶丸を演じておられました。飄々とした演技で大塚BJと対峙してらっしゃいましたよ^^b 

最初に明夫さんのBJを聞いたときには「声が低すぎる」と思った覚えがありますが、おっしゃるとおり、いまではBJ=明夫さんが定着しましたね~^^

投稿: わかば | 2015年1月10日 (土) 23時07分

大塚周夫さんの訃報が流れてきました。味のある声優さんが次々とこの世を去られていきますね。残念です。(>_<。)

投稿: モトキ | 2015年1月16日 (金) 23時11分

モトキさん
たった今、記事に追記をしたところでした。
明夫さんは私と同学年。なんだか他人事と思えず……。>_<
ご冥福をお祈りしたいと思います。

投稿: わかば | 2015年1月16日 (金) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/58447523

この記事へのトラックバック一覧です: ブラック・ジャック(OVA)一挙放送:

« 真っ白な元旦 | トップページ | 備忘録(150120) »