« ルブランの原作が読みたくなった | トップページ | この一年を振り返るバトン »

新たに描かれる“往年の名作”の魅力

「ルパン三世、ブラック・ジャック、おそ松くん… 新たに描かれる“往年の名作”の魅力」という記事を見つけたので、今さらだが載せておく。いずれ読めなくなる前に、YBJの部分だけを抜粋。

「続いて、手塚治虫の生み出した孤高のヒーロー、ブラック・ジャックの若かりし頃を描く『ヤング ブラック・ジャック』。「ヤングチャンピオン」(秋田書店)で連載中の同名コミックを原作に、ブラック・ジャックがなぜ無免許で法外な金額を要求する闇医者となったのかに迫る意欲作だ。第1話を見た人は、誰もが「こんな肉体していたの!?」とその肉体美に目を奪われたはず。恥ずかしながら、細マッチョで傷だらけのワイルドな肉体を見せつけられソワソワとしてしまったものの、安心してください。根底に流れている熱きテーマはまったくブレていない。

 『ブラック・ジャック』は医師免許を持っていた手塚が一定の価値観でははかりきれない命の尊さを描き、「なぜ生きるのか」という生命賛歌を必死にうたいあげた傑作だ。ぜひ、若きブラック・ジャックが抱く命に対する葛藤に注目したい。」

……細マッチョで傷だらけのワイルドな肉体ですってよ奥さま!^m^ 第1話のみならずその後も彼はバンバン脱ぐが、一般的に男性が女性の裸を見て喜ぶほどには女性は男性の裸には大して興味がない。と思う。どちらかと言えば、目を伏せたときに見えるふぁさふぁさなまつ毛のほうがグッド! もう最終話も放送されたはずなので、今年じゅうには感想を書くつもり。

|

« ルブランの原作が読みたくなった | トップページ | この一年を振り返るバトン »

「ブラック・ジャック」カテゴリの記事

コメント

・・・そーかー。ヤングブラックジャックはそーゆー層をターゲットにしていたんですねー。どーりで裸になるシーンが多いと思った。(^^;)
 

投稿: モトキ | 2015年12月19日 (土) 00時08分

モトキさん
お世話になっております^^

そーゆー層ってどーゆー層?^m^

YBJは若いお兄ちゃん達が読む雑誌「ヤングチャンピオン」に掲載されているのに、どうしてこんなに気前よく脱ぐのか、ずっと謎でした。
若いお兄ちゃん達の中にはそーゆー層が多いのでしょうか?^^;

投稿: わかば | 2015年12月19日 (土) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/63018468

この記事へのトラックバック一覧です: 新たに描かれる“往年の名作”の魅力:

« ルブランの原作が読みたくなった | トップページ | この一年を振り返るバトン »