« 『100分 de 手塚治虫』 | トップページ | ゴスロリピノコ?!@_@ »

principle

キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が90歳で死去した。暗殺未遂事件は600回を超えるというから、天寿を全うしたことはまず奇跡に近い。ゲリラ戦に斃れたチェ・ゲバラとは対照的だ。1959年のキューバ革命を成し遂げ、キューバ共産党による一党独裁体制を敷いたわけだが、カストロ議長死去のニュースを観ながら夫と「共産主義と社会主義ってどう違うの?」という話になった。

夫は「共産主義を目指す途中の形態が社会主義」と言い、私は「いくつかある社会主義思想の中のひとつが共産主義」と思っていた。ネットで調べてみると、どちらも間違いではないようだが、明確な違いがいま一つ理解できない。頭が固いな~と嘆きつつ、この年齢までこんなことさえ知らずに生きてきたことに呆れる。

世界中でいろんな政変が起こり、新しい組織や指導者が過激な方向に舵を切りそうな昨今、世界中の国民が賢く考えなくてはならない時代になったと思う。学校で教わったこと以上にいろんな知識を身につけなくてはならないと思う。政治体制、宗教、貧困などの社会の闇、歴史、憲法、……気が遠くなるほど、いっぱいあるなぁ。┐(´ー`)┌

よし。共産主義と社会主義の違いを調べ終えたら、次は「立憲主義」だ。

|

« 『100分 de 手塚治虫』 | トップページ | ゴスロリピノコ?!@_@ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/68597108

この記事へのトラックバック一覧です: principle:

« 『100分 de 手塚治虫』 | トップページ | ゴスロリピノコ?!@_@ »