« 明けましておめでとうございますm(__)m | トップページ | 平成もあと2年? »

行列することははたして美徳か

穏やかな日和に恵まれた三が日。元旦には美保神社、3日には出雲大社へ詣でた。で、気になったことをひとつ書き留めておく。

美保神社へ詣でたときのことだ。天気が良かったからけっこうな人出である。イカ焼きやたこ焼きの露店に客が列を作っているのを横目に見ながら、鳥居を潜って参道をしばらく歩く。と、見えてきたのはまたまた長蛇の列。幅2~3人の列がどうやら本殿前まで続いている模様。本殿までには石段を上らなくてはならないのだが、その左側は綺麗に空けて右側に皆さんおとなしく並んでいらっしゃる。

ここは並ぶ必要なんかないじゃないか! と、声を大にして言いたい。

で、私と連れ合いはスタスタと石段の左側を上って列をなす150人ばかりを追い抜き(追い越しではない)、本殿の賽銭箱にお賽銭を投げ入れさっさと参拝を済ませた。横を見ると、最前列の2人がお賽銭を投げてパンパンするのをすぐ後ろの2人がじっと待っている。

お賽銭箱の幅は少なくとも人間5~6人分はゆうにある。だからこそ、我々は賽銭箱の中央でこそないものの中央からちょっとずれたところからお賽銭を入れられたのである。

何故、行列する必要のないところで行列するのだろうなあ? お賽銭箱の中央から参拝しなければならないワケでもあるのだろうか?

いや、ただ単に前の人が並んでいるふうに見えたからそうしたというだけのことだろうと思う。私だって、立錐の余地なしの大混雑のときに行列の必要性を感じればもちろん並ぶ。あるいは、座席数の限られたお店の行列だとか、トイレの行列だとか、災害時に通路を空けておく必要があるときの行列だとか。それは最低限のマナーだと思うからだ。

しかし、これはそんなケースとは違う。2列が4列になろうが6列になろうがまだ余裕があるのだ。そんなときに行列する意味がどこにある? 皆でどっと本殿前に押し寄せて、われ先にお賽銭を投げ、本殿に向かってパンパンすれば、ことはものの1分で済む。それが大人しく行列すると10数分もかかるのだ。急いでいる人間にとってこんな場合の行列は迷惑行為以外のなにものでもない。

結局、これだけの人が並んでいるときに自分がそれに外れた行為をする「勇気」のある人が少ないのだと思う。誰もが、もうちょっと列の幅が広くなれば早く参拝できると思っているのだが、自分がその幅を広くする一歩を踏み出せないでいる。なのに、きっと、いざそれをする人間を目の当たりにすれば、ルール違反だとか言って怒るに違いないのだ(笑)。

3日に出雲大社へ詣でたときには「八足門」内に入って参拝できたが、列なんてできていなかった。因みに、前回参拝したときには、係員の人がともすれば行列しそうになる人々に向かって「列を作る必要はありません」と賽銭箱の脇で連呼しておられた。うん、出雲大社で2列の行列なんて作った日にゃ、参拝は一日がかりだ。

行列するという行為は、ふつう、ルールでもなければマナーでもない。その場その場に居合わせた一人ひとりが考えて、行列するのがよいと判断した人が多い場合に自然に発生するものであればよい。そして時の流れとともに自然に消滅するものだ。他人の迷惑になることはしないほうが良いが、そうでなければちゃんと自分で判断して行動しよう。状況に流されるだけの子羊の行列なんてまっぴらだと、新年早々思ったことである。

|

« 明けましておめでとうございますm(__)m | トップページ | 平成もあと2年? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

みんな行列好きですからねぇ。(-_-;)

マナーとして並ぶ必要があるとき以外、行列が出来ている場所には近づかないモトキです。何故か。並ぶのがキライだからです。

思い起こせば小学4年生の時でしたか。大阪で万国博覧会が開催されました。仕事の関係で父が会場に常駐していましたので、入場券を手に入れられたのでしょう。叔父さんに連れられて、従兄弟と3人で大阪まで行きました。初めて乗る新幹線が面白くて、座席で足置きをいじっては遊び、ビュッフェで速度計を見て大騒ぎして、楽しみにしていた新丹那トンネルをいつ通過したかも判らなかったりしました。

で、万博会場です。父の手引きで並ばずに入れたのはソ連館だけでした。肝心のアメリカ館は父の担当区域ではなく、日本館も外れています。仕方なく炎天下、日本館の行列に並びましたが、入館までに4時間半もかかってしまい、そのせいか中で何を見たかまったく記憶がありません。

結局、アメリカ館も松下館もダイダラザウルスさえもパスして、行列がないカナダ館だのタンザニア館だの、何処にあるかも知らないような国ばかり見て歩き、万博の旅が終わりました。

これが今でもトラウマになっているようですねー。行列を見ると拒否反応が起こります。高校生の頃、成田山へ二年参りに出かけて長蛇の列に巻き込まれたときには、本気で気分が悪くなりましたもんねー。(^^;)

そういうわけで、私もわかばさんと同じ意見です。並ぶ必要の無いところで並んでいる人を見ると、走って行って後ろから跳び蹴りを食らわしたくなる衝動を抑えるのに、いつも大変苦労しているモトキでした。(*^ω^*)

追記~その後15年ほどして、房総半島をドライブしていたモトキは、予約していた民宿の建物が万博で使用されていたタンザニア館であることに気が付き、ビックリしました。まさか、こんな再会があるとは・・・。(^^ゞ
 
 

投稿: モトキ | 2017年1月11日 (水) 00時55分

モトキさん
コメントありがとうございます。

日本人て行列が好きなんですかね? 東日本大震災のときに整然と行列を作る日本人の姿が海外で称賛されてから、不必要なまでに自覚的にそうしているような気がしてなりません。わかばは天邪鬼なので、「自分、エライでしょ?」みたいなこれ見よがしな行動が大嫌いであります。m(__)m

万博の思い出、楽しく読ませていただきました♪ 新幹線など数えるほどしか乗ったことがないので、ビュッフェに速度計があることなど知りませんでした^^;

私は万博は行かれず終いでした。連日のニュースで人の波を観た記憶があるくらいです。人気のあるパビリオンでは何時間も行列したようですねぇ。アメリカ館は月の石があるので大人気だったのですよね? あれは私も観てみたかったです。

ネットでタンザニア館を検索してみました。ドラム缶みたいな外観のやつですか? あれが房総に運ばれて民宿になってたんですか?! すごい偶然ですねえ! モトキさん、きっとタンザニアにご縁があるんですよ^m^ ンゴロンゴロ保全地域とセレンゲティ国立公園がある国ですね。わあ、行ってみたい国ですねえ^^b

投稿: わかば | 2017年1月11日 (水) 23時21分

行列とは違いますが、私はエスカレーターで片側を空けて立つというのがどうにも許せません。エスカレーターで上り下りをすると、その衝撃が駆動ローラーにダメージを与えます。もともと乗客が移動することなど考慮されていませんから、とても危険な行為なんです。なのに平気で体重をかけながら走り降りていく連中を見かけると、足をかけてやりたくなる衝動を抑えるのが大変です。(-_-;)

万博当時の新幹線は、まだ100系のみの時代です。客車には速度計はなく、ビュッフェにのみアナログの速度計がありました。200系になるとデジタル表示になっていたと思います。今は多分、客室内の表示板に速度が出ていますよねぇ。←最近乗ったことがないので知らない。(^^;)

今となっては千葉にタンザニア館があったことを証明することは出来ないようですねー。パビリオンの行方を掲示しているサイトもありましたが、71年当時のものしか載っていないようでした。私が宿泊したのは80年前後だったと思いますので、おそらくそのリストが作成された後の移築だったのでしょう。

ただの書き込みですが、千葉にタンザニア館があったと言う証言を見つけました。見るほどの資料ではありませんが、お知らせしておきます。コメントの一番最後のヤツです。(^^ゞ

http://gtmgtm.exblog.jp/5344782/

投稿: モトキ | 2017年1月13日 (金) 00時41分

モトキさん
重ねてのコメントありがとうございます♪

エスカレーターの件、なるほど人間がその上を自力で移動することは想定されていないわけですね。エスカレーター業者さんから見れば、片側を空けておとなしく行列している事態は、もう片方を自力で移動する人間を誘発する事態に他ならず、決して歓迎すべきことではないのですねえ。私は逆に、片側にだけ人が並ぶことでそちら側にだけ余計な負荷がかかるのではないかと思っていました。^^;
まあ、どちらにしても、たかが数メートルのエスカレーターの部分だけ時間を短縮してもしょうがないだろうとは思いますね。日本人は行列が好きなのかせっかちなのかどっちなのでしょう?^^ あ、でも、足をかけて人を転ばすのは面白そうではありますが、やめておきましょうね。良識ある大人として。^^b

新幹線の速度計の件、そういえば客室内の表示に出ているような気がしてきました。私もうろ覚えですが……^^;

タンザニア館の件、いやいや、びっくりしました。こういうことを追跡調査している方がいらっしゃるんですね! すごいな~\(^o^)/ なんでも研究対象になるんだな~といたく感心いたしました。モトキさん、是非このサイトマスターさんに「自分、そこ行きました!」と教えてさしあげてくださいな。歴史的証言になると思いますよ。^^b

投稿: わかば | 2017年1月13日 (金) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/69131952

この記事へのトラックバック一覧です: 行列することははたして美徳か:

« 明けましておめでとうございますm(__)m | トップページ | 平成もあと2年? »