« アナザーストーリーズ | トップページ | この一年を振り返るバトン »

世襲

昼のワイドショーなど観ると、未だに相撲界の傷害事件であーだこーだ言っていてうんざりするが、最近のニュースで衝撃的だったのは富岡八幡宮の宮司殺害事件だ。神に仕える身なのに何ら一般人と変わらない、いやそれ以上の俗物っぷりに驚くばかり。しかし私がその一報を耳にしたときにまず思ったのは「苗字、富岡なんだ……」ということであった(笑)。そこで、富岡八幡宮の宮司は代々どうなっているのかとネット検索したのだが、既にこの事件についての記事ばかりがいっぱいで、探すのを諦めた。

不肖の息子が事件を起こした上に自殺、姉の現宮司が殺害されたとなると次の宮司はどうなるのだろうかと思う。ワイドショーの無責任発言によれば、きっとそれなりの宮司が神社本庁で選ばれて送られてくるのだろうということであった。これまで世襲であったとすれば、ここで途切れることになる。

私の地元にある出雲大社の場合、天照大神の次男・天穂日命を初代として、現在の84代まで連綿と宮司の世襲が続いている。官職としては「出雲国造」(いずもこくそう、と読む。クニノミヤツコが現代の世に存在するなんてすごいね)。天皇家と同じくらい古い家柄ということになるのだろう。次の代の宮司は2014年に高円宮典子さんと結婚された国麿さんになるのだろうが、さてその次は? なんだか典子さんとの仲がうまくいっていないというような噂も耳にするので心配ではある。いや、私などが心配することでもないが。

家柄が続くというのは、どういうことなのだろう。長く続けば続くほどその家の当主のストレスはいかばかりかと思う。一夫一婦制の現代なら、当主の奥方もまた……。そんな家柄とは関係なく生まれ嫁いだ自分を幸せに思うと同時に、古い家柄の方々のご苦労やら何やらを貴重なものと思ったりもする。

|

« アナザーストーリーズ | トップページ | この一年を振り返るバトン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

妙な事件でしたね。(-_-;)

俗物も俗物、よくもまぁこんなのが神職だなんて名乗れたものだと呆れました。しかしまぁそれ以前に、神社で殺傷沙汰やら怨霊騒ぎなんか起こしたら、今の時代経営が傾くであろうことすら理解できないんですかねぇ? 

私は凶器が日本刀と聞いたときに、まさか文化財を使ってないだろうなと心配になりました。どうもそれくらいバカなのではないか、と思われるモノですから。(^^;)

ところで話は変わりますが、ブラックジャックとドロンジョがお見合いするって話、聞きました? (‥;)
 

投稿: モトキ | 2017年12月30日 (土) 00時13分

モトキさん
コメントありがとうございます。
神社もそうでしょうが、いわゆる門前町?の皆さんは大打撃でしょうね。路線変更して「霊感スポット」とする方法もありでしょうが……。いやいや、不謹慎でしたね^^;
日本刀! 私はまったく気づきませんでしたが、そうですね、どんな来歴のものだったのでしょうね。キチ○イに刃物を持たせちゃいけませんよねえ。怖い怖い……。

>ブラックジャックとドロンジョがお見合い
はい、手塚の公式ページでそのニュースを見ました。元日からの放映らしいですね。果たして運よく見られるかどうかわかりませんが、一度は見てみたいものです(笑)。
案外、お似合いのような気もします♪^m^

投稿: わかば | 2017年12月30日 (土) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141713/72457058

この記事へのトラックバック一覧です: 世襲:

« アナザーストーリーズ | トップページ | この一年を振り返るバトン »